放置すると大変なことになるニキビ

サイトマップ

足

ほうれい線の本当の原因とは

ほうれい線に悩む人が多いと聞きます。
実はほうれい線って、ピンポイントでケアするよりも大事なことがあるんです。

ほうれい線ができる1番の原因は、顔全体の歪みだと言われています。
加齢によって顔の皮膚が下に落ちてきてしまったり、毎日の疲労やストレスによって顔が凝ってしまうことが、ほうれい線を深く刻んでしまう大きな原因になっているのだそうです。
そのため、ほうれい線ケアで1番大切なのは、顔全体を優しくほぐしてあげることです。特に、凝ってゴリゴリした部分は、丁寧に優しくほぐしてあげることで、本当にすっきりしてきます。そして、顔全体を持ち上げるようにしてマッサージするとより効果的です。

これらのマッサージを毎日続け、更に、肌をきちんと保湿することで、ほうれい線は少しずつ改善されてきます。私もここ何年かほうれい線に悩んでいましたが、この方法で少しずつ状態が良くなってきました。
結果が出ると嬉しくなって、また更に続けようという気持ちにもなります。疲れを癒す効果もあるので、キレイになれてリラックスもできるという一石二鳥の美容方法だと思います。

ちなみにこのやり方は、プロのエステティシャンの方に教えていただいたやり方なので、とてもオススメです。

update information

美白のために

お金はかけたくないけれど美白の為に日常で心がけている肌のスキンケアについて書かせていただきます。私は、2種類の化粧水を使う時間帯で分けています。メイクをする際には…

茶色とベージュは上品メイクの必需品

最近ではどこの化粧品メーカーも、茶色やベージュのアイシャドウに力を入れている気がします。この茶色とベージュのアイシャドウを使うこなすことは、メイクを品良く仕上げる第一歩に繋がるような気が…

ニキビを放置しておくと大変なことに

できてしまったニキビを自分で潰すと肌を傷つけてしまい、場合によっては跡ができて治らなくなってしまうことがあります。 知らない人が多いですが、ニキビは「尋常性ざ瘡(そう)」という名…

コスメで顔色を明るく見せる

コスメの色も、時代によって流行がありますが、私は、「メイクすることによって、自分の顔の印象を、いかに明るく見せるか」を大切にしながらコスメを選ぶことにしています。顔の第一印象って、とって…

TOPへ